文法編

英会話習得方法【文法編】

英会話習得方法文法編のサムネイル
  • 英語学習を始めたいけど何から始めたらいいかわからない…
  • 独学で学習してるけどなかなか話せるようにならない…
  • 英会話習得を目指しているけど、現在はTOEICや英検の勉強をしている…

こんな人のための記事です。

そして、この記事を読むと下記が分かります。

  • 語学学習の捉え方
  • 英語が話せない理由
  • 英会話習得のためにやるべきこと

 

はじめに

英語を話すという概念を理解しよう

僕はこれまで、英語の学習をしている日本人の方たちにたくさん出会う機会がありました。

僕自身が当時カナダに住んでいたこともあり、その頃に現地に来たばかりの英語学習初心者の方から、すでに長く住まれていてそれなりの英語レベルに達している方など様々な方達がいました。

しかし、僕の正直な感想として、英語レベルに関係なくそのほとんどの方達に共通して言えると思ったことがあります。

それは、

日本人の英語学習者の多くは、英語を話そうとしていないということです。

これだけ聞くと「どういう意味?」となりますよね?

ついでにもう一段階言いますと、日本人の英語学習者の多くは

「英語」というコミュニケーションツールを使用して「日本語」を話そうとしている

ということです。

はい、まだみなさんの頭からたくさんの???が出てきているのが目に浮かんでいます。

ということでここからより詳しく説明します。

英語はコミュニケーションツール

皆さんが英会話習得を目指す理由はたくさんあると思います。

例えば、

  • 受験や就職のために、英検、TOEICなどの試験で高得点を取りたい
  • ハリウッド映画や海外ドラマを字幕なしで理解して楽しみたい
  • 海外旅行をより楽しみたい
  • 海外留学や移住をして実際に暮らしてみたい

などがよく上げられる理由でしょうか?

しかし、どのような目標を持って英会話習得を目指している、もしくはこれから始めようとしている方にとっても、必ず理解しておいた方が概念があります。

それは、

言語とは”コミュニケーションツール”

だということ。

コミュニケーションとは、お互いの気持ちをシェアすることです。

自分の気持ちを相手に伝えて理解してもらうこと。

そして、相手の気持ちを伝えてもらい、それらを理解すること。

だから、

たとえばあなたが「私はネコが好きだ」と相手に伝えたいなら、

相手も、あなたの好きなその”ネコ”というものは、

  • 4本足で歩く
  • 毛がふさふさしている
  • 小さくて、世界中でよくペットとして飼育されている
  • 「ニャ~」と泣く

こういった特徴をもった動物だということを理解していなければいけません。

別言語を話す外国人同士の場合、この名前と特徴が一致していないのです。

日本語が理解できないアメリカ人に「ネコが好き」と伝えても相手は理解できません。

彼らには「I like cats」と伝えなければあなたの気持ちをシェアが出来ないのです。

これが、なぜ外国語を学ぶのかの大前提です。

 

英会話習得のためにやるべきこと

英会話習得の一番近道な方法

上記を踏まえて、一番近道を伝えしたいと思います。

それはズバリ、、、

モノマネです!

相手に気持ちを伝える為の一番の手段は、

”相手が共感できる言動を行う”

ということです!

そこで、上で書いたこちらについての説明に入りたいと思います。

日本人の多くは「英語」というコミュニケーションツールを使用して「日本語」を話そうとしている

この意味は、

多くの日本人の英語話者は、話している言語自体は英語だが、相手がどう感じるかをあまり意識していない

ということです。

 

例文で理解

例えば、

「Oh my god!!!」

さてこのフレーズ、どのような心境の時に言う人が多いでしょうか?

これはなじみがあるフレーズではないでしょうか?

きっと皆さんの頭の中では、「驚いた時じゃない?」という答えが出たのではないでしょうか?

僕もそう思います。

そしてこの言葉を言っている人は、こんな表情で言っているのではないか?

驚きの写真

と想像しませんでしたでしょうか?

そしてそうであれば、

「わたしたちは今驚いているんだ」ということをアメリカ人やイギリス人に伝えたいときには、彼らのリアクションまでも真似をするべきなのです。

そして、「私は今、あなたがこの言葉を発した時と同じ気持ちですよ」ということを言葉だけでなく、表情と体全体で相手に伝えることがとても重要なのです。

そして、このリアクションにあたるのは、身振り手振りもそうですが、英語に関して言えば

”文章を話す時のアクセントの場所”

も重要です。

英語は日本語と違い、単調に話すことが出来ない言語です。

英単語を発音する際には、必ず一か所以上アクセントをつけて強調しなければ、発音することが出来ないのです。

だから、英語ネイティブが、例えば日本人の山本さんの名前を呼ぶときに、

Ya ma mo to  ( )

と全て同じ音で単調に発音することが出来ず、

Yaa ma mo do (ヤァーマッ モードォ)

みたいになってしまうのです。

 

日本語のルールを忘れましょう

日本語とそのほかの言語は全く違う特徴を持っています。

そして、日本人と外国人も全く違う文化背景を持っています。

言語はコミュニケーションツール。

したがって、言語学習において重要なことは、下記の二つにより意識を向けることです。

  • その言語を話す人種の性格の特徴
  • その言語を話す国の文化

しかし、もちろん自分自身の性格を内側から変えることは出来ません。

だから、

表面だけでもモノマネをするのです

外国人の多くは、自分の気持ちを素直に言葉に出す方が多いです。

逆に、

言わないということ = 思っていないということ

そう捉えても大げさではないくらいです。

ある意味、日本人より表面的でわかりやすい方が多いというのが、僕がこれまでたくさんの外国人と出会ってコミュニケーションを取ってきた僕の感想です。

僕は実際に様々なカナダ人のモノマネをしてきました。

身振り手振りや言い回しは人によって癖があるので答えは一つではありません。

しかし、ポジティブに考えると英語ネイティブは全員が答えになります。

 

独学の勉強方法

英語は英語で学びましょう

まず、上手にモノマネをするための基礎作りとして徹底していただきたいのが、

英語は始めから英語で学ぶ

ということです。

日本語で学ぶと、脳で一度日本語で理解してから英語を口から出すことになります。

この多くの場合、英語ネイティブからすると、

「聞こえているのは確かに英語だけどなんだか違和感のある、、」

という状況に陥ります。

まさに英語という言語ツールを使用して日本語を話している状態です。

だから僕は英語学習初心者の方でも、初めから日本語で解釈しないことをおススメしています。

ではどうしたらそんなことが可能なのか?

オススメのテキスト

その答えは、僕がこれまで使用したこのテキストを使用することで可能になります。

「Basic Grammar in Use」

 

Basic Grammar in Useは、僕がこれまでの英語学習で使用した、たった2冊のテキストの1冊です。

こちらはイギリスのケンブリッジ大学が出版している世界中の英語学習者に向けた英文法の教科書です。

そしてその中身は全て英語!

日本語やスペイン語等の翻訳文章が一緒に載っているものも見たことがありますが、それはオススメしません。

あくまでもこの英語のみで初めから理解するというのがポイントになります。

これまでも英語を勉強してる、もしくはこれから勉強したいと相談してきた友人や知人には必ずと言っていいほどこの本を紹介してきました。

そして現在小学生に英語を教えているのですが、そのクラスで使用している僕のオリジナルコンテンツもこちらを参考にしています。

このBasic Grammar in Useの内容もこちらの記事でざっくりと解説していますので、是非こちらも目を通してみてください。

英会話に本当にオススメな2冊のテキスト公開 【2/2】学生時代偏差値30だった僕が、TOEIC900点を取得し貿易の仕事をこなせるようになった方法公開します。 ...

 

オススメの英会話レッスン

英文法学習、発音練習で培ったスキルは、実戦で使用することで身につきます。

そこで、僕がおすすめするのがこちら。

DMM英会話|早期入会で初月最大50%OFFの活用です。


DMM英会話広告バナーDMM英会話は、英会話を習得するために必要な要素をたくさん持ち合わせていると僕は考えています。

それらの要素は下記になります。

英会話習得に大切な要素

  • 英会話を日常にする
  • 目標を明確にする
  • 様々なトピックに触れる
  • モノマネをする
  • 積極的に行動する

なぜ僕がこれらの要素が大切だと考えているかはこちらの記事で解説しています。

英語学習で大切な要素 5選!英語学習をする上で大切な要素を5つに分けて、その理由と共にお伝えします。語学学習者、及び語学学習を検討している方必見です!...

さらに、次の記事ではDMM英会話で英会話レッスンをすることで、どのように上記5つの要素を満たしてくれるのかを説明しています。

DMM 英会話 記事サムネイル
DMM英会話をおすすめする理由この記事では、「How are you?」が理解できないレベルからTOEIC900を取得して英語で独立した僕が、DMM英会話をおススメする理由を解説致します。...

この記事では「モノマネの意味、方法」を詳しく解説しています。

 

まとめ

本日はここまで読んでいただきありがとうございました。

英会話習得方法【文法編】では、実際にこのBasic Grammar In Useを参考にしながら、僕自身がよりその内容をシンプルにした形で皆様に英文法を英語のまま理解していただけるように発信していきます。

僕のブログを追いかけていくことで、それだけでも十分に英語を英語で捉えることが出来るように必ずなります。

もちろんブログやテキストを眺めているだけで話せるようになりませんが、自分の中で知識と自信を付けていき、たくさん発言出来る環境に自らトライすることで必ず英語習得に近づいていきます。

僕は25歳までHow are you?に答えられないくらい英語に関して無知でした。

でもそんな僕が、その後独学で学びTOEIC900点を取得。

現在は、、、

  • 外国人を雇用しながら異文化交流を日本の子供たちにお届けるプロジェクトを遂行中。
  • 園児、小学生対象の世界に視野を広げる英会話スクール開催中。
  • フリーランスの貿易営業マンとして日本の食文化を世界にお届け中。

こんな生活を送っています。

すなわち、“正しい方法”で行えば、僕くらいのレベルには誰でも到達出来るということなのです!

それでは、本日はここまで読んでいただきありがとうございました。

僕のブログが、少しでもみなさんのお力になることが出来れば嬉しく思います。

Let’s become world citizens together!!

See you soon!